電子掲示板(プラズマディスプレイ)配信の依頼方法・制作について
設置場所・設置趣旨  過去の配信情報

配信の依頼方法
学生支援センター自律支援部門電子掲示板連絡用アドレスまで、E-mailでご連絡ください。
 dkeiji@jim.titech.ac.jp(@を半角にしてください。)

・依頼の際には、かならず、配信を希望する期間もご連絡ください。
(土日祝日は配信していません。)

・配信開始希望日の遅くとも前日午前中までに依頼してください。

・現在は、1サイクルにつき、8枚を上限として配信しています。
 そのため、配信依頼枚数が多いときには、ご希望通りに配信できないこともあります。


配信情報の制作について
・フレームサイズ:W864×H648(ピクセル)

・データの保存形式:JPEG形式(パワーポイント形式ですと当部門にてファイルを開いた際に
レイアウトがずれてしまうことがあります。かならずJPEG形式で保存したファイルをご送付ください)

・データは、300KBまでが望ましいです。超えた場合は、配信できないことがあります。

・日本語表記版と英語表記版など、内容が同一の配信情報は一枚にまとめてご依頼ください。


■制作していただいた情報は、フレームパターンのH1部分に配信されます。
(H2には「今日の配信情報一覧」が、S1にはテロップで学生支援センター自律支援部門連絡先等が配信されます)。


フレームパターンフレームサイズ
 (ピクセル)
サンプル
H1:W864×H648
H2:W502×H648
S1:W1366×H120

・配信情報は、1枚につき15秒で配信されます。
 15秒の配信では、詳細な文字情報を読みとることは非常に難しいです。
 1枚に掲載される文字情報は少ないことが望まれます。

・ディスプレイでは、小さい文字、薄い文字は、かすれたり歪んだり、非常に読みづらくなります。
 フォントは太字が使用されていることが望まれます。

・配信ファイルには、主催者名を入れてください。
 主催が外部の団体の場合は、共催、協賛などに本学の部署名を入れてください。

・お送りいただいた配信情報が、サイズや保存形式が不適切だったり、
 文字情報が多すぎたり、文字が小さすぎたり等する場合には、修正をお願いします

■配信情報見本
良い例 悪い例
・重要な情報のみを掲載し、文字数を減らす
・詳細を調べるときに必要となる検索情報を掲載
・人目を引くように絵や写真をシンプルに使う

★実際に配信した画像です
・文字が多すぎる
・背景色と文字色があっていない
・デザインが異なるイラストが多用されている

★見本とするために新たに作成した画像です
※どちらも、画像をクリックすると拡大表示されます。
(画像提供:川本思心  元 東京工業大学 特任助教)

バナースペース


学生支援センター自律支援部門

〒152-8550
東京都目黒区区大岡山2-12-1
80年記念館

TEL&FAX: 03-5734-7629
E-mail: siengp@jim.titech.ac.jp

開室:月曜〜金曜
9:45〜17:15
(火曜、金曜は14:45まで)

※学生支援GP室→自律支援部門へ
名称変更となりました(2013年10月)