理工系学生能力発見・開発プロジェクト

理工系学生能力発見・開発プロジェクトとは?

本プロジェクトは、本学(東京工業大学)が主催する、本学学部生を対象としたプロジェクトです。

前身である文部科学省の「理数学生応援プロジェクト」(平成19年度採択)が平成22年度に終了したのを受け、 それを引き継いで平成23年度から本学が主体となり「理工系学生能力発見・開発プロジェクト」として継続しています。  

本プロジェクトでは、「創造性の育成、国際的リーダーの育成」を目的に、 多様な学生を選抜し、 能力発見および能力開発のプログラムを実施しています。最終的には、本学の教育システム全体の改良につなげる予定です。

具体的には、国内学会への参加特別講義・シンポジウムへの参加などを実施し、多様な学生の能力を開発しています。